ボストンで13年働いた研究者が、アカデミック・キャリアパスで切磋琢磨する方法を発信することをめざします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アル・ゴア:かっては(自称)インターネット普及の提唱者を売りのひとつとして大統領選に臨んだがブッシュに敗れ、一時は”OUT”になったかと思われた。しかし、今度は環境問題(地球温暖化)の活動家として自分を”Re-invent”した”不都合な真実”のアル・ゴアの動向を私は興味をもって見ている。

タイム・マガジンのフォトエッセイに出ていたゴアのオフィスの写真は大変興味深い。3連のモニター(アップル?)はコンピューター通らしいし、壁の熱帯雨林にいそうなカラフルはカエルのオーナメントは環境問題活動家にマッチしてないこともない。

しかし、デスクの書類の山はすごい!!

整理整頓できることとProductivityやAchievementとは相関がないという話しを A Perfect Messで読んだことはあるが....

Al Gore’s Office

スポンサーサイト

テーマ:政治家 - ジャンル:政治・経済

30インチApple Cinema Display x3
ゴアはAppleの社外取締役(Board of Directors)なんですよね。(Googleも)
http://junseita.com/mt/archives/2006/07/an_inconvenient.html

ゴアの素晴らしいPresentation(Output)は、この書類の山(Input)に支えられているのでしょうね。
【2007/06/05 Tue】 URL // Seita #45zTKBr6 [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://harvardmedblog.blog90.fc2.com/tb.php/92-c08d09db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 ハーバード大学医学部留学・独立日記 第二部 三重大学医学部編 all rights reserved.
プロフィール

Motomu Shimaoka

Author:Motomu Shimaoka
島岡 要:三重大学医学部・分子病態学講座教授 10年余り麻酔科医として大学病院などに勤務後, ボストンへ研究留学し、ハーバード大学医学部・准教授としてラボ運営に奮闘する. 2011年に帰国、大阪府立成人病センター麻酔科・副部長をつとめ、臨床麻酔のできる基礎医学研究者を自称する. 専門は免疫学・細胞接着. また研究者のキャリアやスキルに関する著書に「プロフェッショナル根性・研究者の仕事術」「ハーバードでも通用した研究者の英語術」(羊土社)がある. (Photo: Liza Green@Harvard Focus)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。