ボストンで13年働いた研究者が、アカデミック・キャリアパスで切磋琢磨する方法を発信することをめざします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
元ヤフーのマーケティングディレクター セス・ゴーディン (Seth Godin) のブログ「Is hiding a growth strategy?」より:

wendysアメリカでは食べ物のカロリー表示が義務づけられ、カロリー過剰摂取による肥満を抑制しようとしているが、ハンバーガーチェーンWendy'sのニューヨーク店では、うまく規制をかいくぐってメニューにカロリー表示をしなくて良いようにしている。


porscheニューヨークタイムズに掲載されたポルシェCayenneの広告では、性能とスペックを表す細かなデータを大量に載せているが、燃費に関するデータだけは載せていない。


「消費者に本当に重要なインフォメーションを必死になって隠しても、いずれそれは市場であきらかになり、その企業が成長を続けることは非常に難しい」とセスは言う。


Strength-based アプローチでは、Weakness(es)の克服に過度にエネルギーを注ぐことを良しとしない。さらに、セスの言う企業の成長と同じように、 Weaknessを隠していては人間的成長も遅れてしまう。自分のStrength(s)を中心にキャリアを築くかぎり、Weakness(es)はむしろ人間的魅力の一部となる(不完全さは時として人を惹きつける)。



FC2ブログランキングに一票を!

FC2ブログランキングに一票を!



スポンサーサイト

テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術


管理者にだけ表示を許可する
http://harvardmedblog.blog90.fc2.com/tb.php/44-128f2311
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ファストフード広告禁止も=ハンバーガーは「殺し屋」と保健相-マレーシア2007年3月12日6時0分配信 時事通信クアラルンプール12日時事】マレーシアの保健省がハンバーガーなどファストフードの広告禁止を検討している。ファストフードを糖尿病などを引き起こす肥満の元凶と
[ Niko777 ]
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 ハーバード大学医学部留学・独立日記 第二部 三重大学医学部編 all rights reserved.
プロフィール

Motomu Shimaoka

Author:Motomu Shimaoka
島岡 要:三重大学医学部・分子病態学講座教授 10年余り麻酔科医として大学病院などに勤務後, ボストンへ研究留学し、ハーバード大学医学部・准教授としてラボ運営に奮闘する. 2011年に帰国、大阪府立成人病センター麻酔科・副部長をつとめ、臨床麻酔のできる基礎医学研究者を自称する. 専門は免疫学・細胞接着. また研究者のキャリアやスキルに関する著書に「プロフェッショナル根性・研究者の仕事術」「ハーバードでも通用した研究者の英語術」(羊土社)がある. (Photo: Liza Green@Harvard Focus)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。