ボストンで13年働いた研究者が、アカデミック・キャリアパスで切磋琢磨する方法を発信することをめざします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
激動の2008年は10大ニュースで単純化したり、無視するにはあまりにも多くの、そしてインパクトの大きなことがありました。

2008 has been an eventful year to say the least - it is difficult to sum up the thousands of stories in just a handful of photographs
ーThe Big Picture, BOSTON.COMー



以前にも紹介したボストングローブ誌のフォトブログThe Big Pictureが2008年の世界の出来事を120枚の巨大な報道写真でふりえっています。なかには暴力と人の死を取り扱った正視に耐えない写真もあり、”Warning: This image contains graphic or oblectionable content. Click here to view it”という警告が随時表示されます。

The Big Picture, 2008, the year in photographs
写真1番から40番
写真41番から80番
写真81番から120番


あらためて報道写真のもつパワーを感じずにはいられない120枚です。

追記:ニューヨークタイムズでは政治、経済、国内、海外、イラク/アフガン戦争、地方、スポーツ、アート/エンターテイメントと8つの分野各160枚、計1280枚の報道写真で2008年を総括しています。

スポンサーサイト

テーマ:創造と表現 - ジャンル:学問・文化・芸術

リンク引用について
はじめまして。おべっぷと申します。

日本で生活していて、何かものを考える上で、このブログをずっと参照させて頂いておりました。私もつたないブログを管理していて、あまりにインパクトがあったので引用してリンクさせていただきました。

どうもありがとうございました。
【2008/12/31 Wed】 URL // おべっぷ #- [ 編集 ]
先生のブログに出会い、私もさらにおもしろいブログにしようと思うようになりました。
先生の紹介された本はとても興味深く大きなインパクトがありました。
来年もよろしくお願いいたします。
【2008/12/31 Wed】 URL // きんせい☆ #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://harvardmedblog.blog90.fc2.com/tb.php/302-85f0d672
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 ハーバード大学医学部留学・独立日記 第二部 三重大学医学部編 all rights reserved.
プロフィール

Motomu Shimaoka

Author:Motomu Shimaoka
島岡 要:三重大学医学部・分子病態学講座教授 10年余り麻酔科医として大学病院などに勤務後, ボストンへ研究留学し、ハーバード大学医学部・准教授としてラボ運営に奮闘する. 2011年に帰国、大阪府立成人病センター麻酔科・副部長をつとめ、臨床麻酔のできる基礎医学研究者を自称する. 専門は免疫学・細胞接着. また研究者のキャリアやスキルに関する著書に「プロフェッショナル根性・研究者の仕事術」「ハーバードでも通用した研究者の英語術」(羊土社)がある. (Photo: Liza Green@Harvard Focus)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。